FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡ホビーショー番外編!どぞっ

モデラーズクラブ合同展に参加するということ・・・

どんなにつたない作品でも、一生懸命見て下さる誰かがいるということです。

模型+女子

こんな風に、家族で来て楽しんで下さる。

肩車、いいな~

おっ、パパとペアルックなんだ~

模型+女子

カメラの扱いも慣れたものです。

これなんですよ。

こんな真剣な顔や、笑顔が見たくて、

また、来年も頑張ろうと思う・・・

そして、去年の出会いからまた訪ねて来てくれる誰かがいる・・・

昨年も登場の「天道くん」今年も元気一杯、おしゃれ満点で登場です。

模型+女子

去年よりも、少し肩の力が抜けて、女子力アップのメンバーの集合写真も

今年は、数倍も増えています。

真面目なポーズに、変顔と、多種多様(笑)

模型+女子

記念撮影も、沢山出来ました。

私の尊敬するプロモデラーの北澤志朗先生ですよ~。

ミカリンの作品と私の作品をブログで紹介して頂きました。
http://blog.goo.ne.jp/kitazawa1961/e/ed114dffbdd385a5b32b39b8bfa059dc

模型+女子

こちらは、オオゴシ女史特設の秘密基地?の様子です。

合同展の様子を、随時PCで発信していました。流石です!

模型+女子

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

さてさて、合同展の楽しみは、まだまだあるのですよ~

極めつけの「女子飲み」でっす。

Mokejoの宴会部長ミカリン(自称お酒番長)が、

しっかりとリサーチの上予約してくれたお店。

いや~、美味しかった~

てか、一斉にカメラ向けられたお刺身が~

模型+女子

お酒番長は、身体のケアも怠りません!

酒飲みの必需品、ヘパリーゼ(笑)

模型+女子

そして、静岡の夜は、アニソン縛りのカラオケへと続くのでした~
スポンサーサイト

2011年モデラーズクラブ合同展出展作品だよ〜その4

さて、いよいよホビーショー合同展出展作品の紹介も

今回で、最終回でございますよ~。

今年、新たに参加して頂いた方がいます。

オオゴシ女史が、講師をしているよみうりカルチャー北千住

プラモデルワークショップの生徒さんです。

私も、オオゴシ女史主催の模型ファクトリーさんで開催される、

女性だけのプラモデル製作会『プラモデルパーティー』で、会った事が、ありまして、

もくもくと作業をしている姿が、実に印象的でした。



この作品、本当に数多くの方が、カメラを向けていました。

本当にしっかりとした丁寧な作品で、感心します。

戦車も迷彩塗装も初めてなんて、信じられません。

タマイさんのコメントと一緒に御覧下さい。

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

作者名 タマイ

作品名 悪役1号 イシカワガエル仕様

使用キット
1/72 悪役1号 隊員集合セット~「宮崎駿の雑想ノート」より~ 
タスカモデリズモ
戦車も迷彩塗装も初めてでしたが、楽しく作れました。
特に設定などは無く好きな新緑の色で塗ってみました。
意外にも爬虫類ぽくなって迷彩の役割を果たしていそうです。
ブタのフィギュアはシタデルカラーを使用して塗り、
そのままだと飾るのに不便なのでネームプレートを兼ねたベースを作ってみました。


模型+女子

これから、どんな作品を見せてくれるのか本当に楽しみです。

タマイさん、有り難うございました。

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

さてと、取りあえず私の作品も紹介させて頂きますね。

祝 J1昇格 ヴァンフォーレ甲府
使用キット*MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.1.5 (機動戦士ガンダム) バンダイ
地元山梨のサッカーチーム「ヴァンフォーレ甲府」のチームカラーで、
ガンダムを作ってみました。
ブルーは、ブリリアントブルーを使用。
陰影をメタリックブルーで、施しました。
深い赤色は、マルーン。
デカールは、ガイアノーツさんのおうちdeデカールで製作しました。
台座は、無印良品で購入したアクリルフレームです。

模型+女子

「STAND UP! JAPAN 2011
使用キット*HONDA RA272 1/20 タミヤ
T.M.Revolution西川貴教氏により設立された
今回の東北地方太平洋沖地震のチャリティプロジェクトのロゴを使いました。
RA272は、HONDAがフルコンストラクターで、世界一を取った車です。
日の丸がこんなに美しい車体もないのでは?


模型+女子

戦艦三笠の会場での写真を撮り忘れました(汗)

張線は途中のまま、持ち込んでしまいました。

ハセガワの専務さま、せっかくブースに来て頂いたのに、すみませんでした。

使用キット*日本海軍 戦艦 三笠 日本海海戦 1/350 ハセガワ
年末に放送される司馬遼太郎先生の「坂の上の雲」に触発されて、製作してみました。
今度は、エッチングパーツも取り入れて、じっくり製作してみたいキットのひとつです。

模型+女子

去年からの発展途上、ガンダム雛壇も、

沢山の皆様の笑いを取らせて頂きまして、

作者といたしましては、この上ない喜びでございます。

完成形は、七段飾りを目指します。

模型+女子

さて、最後に登場するのは・・・

使用キット*零戦の飛行甲板(トラ・トラ・トラ!)
ZERO FIGHTER & FLIGHTDECK SET (TORA TORA TORA)
1/144 sweet
何しろかわいいです。手乗り飛行機です。
ちっちゃいけど、優れもののキットです。
いっぱ~い並べてニヤニヤしたいです。
塗料は、sweetさんから発売されている拘りの塗料。


模型+女子

その他、去年に引き続き、カーモデルを2台持ち込みました。

ふう~、ぼんやり出来ませんね。

来年に向けて、手を動かせ~右衛門っ!

次回は、番外編が、あるかも?

2011年モデラーズクラブ合同展出展作品だよ〜その3

本日は、いよいよオオゴシ*トモエ女史の登場です。

女流モデラーとして模型界で、本当に頑張り続けている彼女の作品を御紹介しますよ~

初めて彼女の存在を知った時は、

彼女に対してかなりとんちんかんな思い込みをしていたように思います。

いわゆるアイドルという存在で、

模型を作らされているのかな~と・・・

まあ、全く違うことに気づかされるのに時間は掛かりませんでしたけど。

彼女は、ずっと模型を作り続けていたし、

様々な形で、模型界を元気にしようと活動し続けて来たのですから・・・

昨年、この「Mokejo」の活動を開始するに当たっては、

彼女が参加してくれることが、私にとっては絶対条件のひとつでした。

快諾してくれた時は、本当に嬉しかったですよ、そりゃあもう。

2年目の今年、ますます私は、彼女のファンになったし、

沢山の刺激をもらう事が出来ました。

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

彼女の作品を見ていつも思う事は、

「手抜き無し」ということ。

ひとつの作品に対する思い入れが、深く感じられることです。

これは、見習わなければいけませんよ、右衛門さん。(笑)

それでは、オオゴシ女史のコメントとともに、御覧下さい。

それから、RCカーメルセデス・ベンツ ウニモグのウシさん模様の写真が、

ございませんの。お許しくだされ~

コメントのみです。ごめんなさい。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

作品名 GELGOOG ~『ガンプラの教科書』より~
使用キット MG 1/100 MS-14A ゲルググ Ver.2.0 バンダイ
「オリジナルカラーの自分専用機」をコンセプトにして仕上げました。
劇中に登場する「青の部隊」や、実在する戦車の配色にヒントを得て塗装。
戦車のマーキングを参考にオリジナルデザインのデカールを足、
腰アーマー、シールドに配置。
重厚感ある落ち着いた印象にするためにシャドウ吹きをして仕上げました。


模型+女子

作品名 GUNDAM RX-78-2 ~『ガンプラの教科書』より~
使用キット MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.Ka バンダイ
著書『オオゴシ*トモエとつくる はじめてのプラモデル講座』(大泉書店)にて製作。
グラデーション塗装で仕上げました。
パッケージアートのイメージを参考に、カラーリングの調整を行いました。
スミ入れは白いパーツの影色はパープル、赤・黄色のパーツは茶系、
深いミゾにはグレーなどを使用しています。


模型+女子

作品名 一撃殺虫!!ホイホイさん Ver.054
使用キット 1/1 ホイホイさん ~重戦闘Ver.~ コトブキヤ
オリジナルカラーリングで仕上げました。
髪の毛、エプロン、スカートなど、各パーツもそれぞれグラデーション塗装をしました。
肌の色は透明感を意識しつつも立体感を出すように塗装しました。
模型用の素材以外のレースやラインストーンなどをプラスし、
女性らしいキュートな仕上がりを目指しました。


模型+女子

作品名 姫路城
使用キット 1/380 姫路城(デラックス版)童友社
2008年にヤマシロヤ 模型製作Webコラム「オオゴシ*トモエのEnjoy hobby!」にて製作しました。
製作した当時、お城のプラモデルに初挑戦でした。
石垣はリューターを使って深く彫り直し、
お庭の松は鉄道模型用の素材をアレンジして配置しました。
製作記→http://www.e-yamashiroya.com/enjoyhobby/


模型+女子

作品名 メルセデス・ベンツ ウニモグ
使用キット 1/10電動RCカーシリーズ タミヤ
RCmagazine(ラジコンマガジン)にて連載中の『今日はRC日和!』にて使用しているRCカーの4代目ボディ。シャーシはCC-01です。
「働くくるまウニモグ」をイメージし、
使い込まれた雰囲気をウェザリング(汚し塗装)で表現しました。
保護カバーをあえてつけたまま塗装してあり、ゆくゆくは模様替えする予定です。

作品名 フォード ブロンコ 1973
使用キット 1/10電動RCカーシリーズ タミヤ
RCmagazine(ラジコンマガジン)にて連載中の『今日はRC日和!』にて使用しているRCカーの3代目ボディ。
クロスカントリー4WDの名車、フォード ブロンコの初代モデルアーリーブロンコをファイヤーパターンでペイントしました。
同系色でまとめてフロントからリアにかけてグラデーションで仕上げました。


模型+女子

作品名 メルセデス・ベンツ ウニモグ
使用キット 1/10電動RCカーシリーズ タミヤ
ペイントした時期が丑年のはじめだったので牛柄にしてみました。
ボディの内側に金属色やサビの色を塗り外側に牛柄をペイント。
キズさえもチャームポイントになるように仕上げました。
鼻先につけたカウベルは走るとチリチリ鳴ります。
ペットみたいなカワイイ子です。


さて、次回に続きますよ~

2011年モデラーズクラブ合同展出展作品だよ〜その2

今回紹介するのは、

「Mokejo」の情景モデラーミカリンの作品です。

この作品は、年齢問わずに注目度ナンバーワンでした。

彩りの美しさと、細やかな自然の再現・・・

どこを切り取っても世界感が、伝わって来ます。

弟子入りしたい・・・


○●○●○●○●○●


ミカリンのコメントですよ。

作品名*Autumunn tint
使用キット*タミヤ1/35 MARDERⅢM
2010年製作。
初めての水を使った情景作品。
紅葉している樹はアルミホイルを芯にして自作。
葉は「紙作り」を利用。
よ~く見ると、お魚やテン、キノコがいます。
見つかりましたか?



$模型+女子

ミカリン、テンだったんだね。

「いたち」って、説明しちゃった(汗)


ツイッターで、こんな風につぶやいてくれた人も・・・

http://twitpic.com/4xxr48

かわいい写真だ~



今回も登場の2作品は、

コンパクトに閉じ込められたミカリンワールドが、

やはり見応えがあると思います。

模型+女子

模型+女子

まだまだ、続く~

2011年モデラーズクラブ合同展出展作品だよ〜その1

未だ、ホビーショーの余韻に浸っている今日この頃であります。

去年は、初参加ということもあり、

極度の緊張に苛まれ、結局一睡も出来ずにあばちゃばと過ぎてしまった合同展。

今年は、少しだけ肩の力を抜いて、

メンバーとのコミュニケーションもとっても楽しかったし、

やっぱりみんな、手を動かすことや、

物作りで表現することが好きなんだなあと確認出来ました。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

さて、今年の作品を、御紹介しますよ~~~~

Mokejoメンバーちえみちゃんの作品から紹介しますね。

彼女は、主婦であり、二人のお子さんのママでもあります。

それでも、忙しい日常のわずかな時間を見つけては、

模型を作っているんです。


模型+女子

作品名*仮面ライダーWサイクロンジョーカー
キット*バンダイ
コメント
接着剤なしに簡単に組みました。
色は塗っていません。
子育て中なので、ここまでしかできなかったです。

作品名*仮面ライダーWヒートメタル
キット*バンダイ
コメント
接着剤なしで製作。
色は塗ってません。

作品名*仮面ライダーオーズタトバコンボ
キット*バンダイ
コメント
急いで作ったので、組み立てただけです。


素組でも、充分見応えのあるキットだということが、良くわかります。

子供達に、大人気でした。

遥か彼方から、「あっ、仮面ライダー」

子供達が、瞬きを忘れて見入っていました。

お母さんやお父さんに写真をおねだりする姿も・・・

「これは、ママモデラーが作ったんですよ。
塗装も接着剤も使っていないんです。」という説明をすると

「えっ、じゃあ、私にも作れるってこと?」

こんな会話が、何度となく繰り返された作品です。

そして、こちらの作品!

模型+女子

作品名*エリザベス女王
キット名 AIRFIX
コメント
5年くらい前に鹿児島マルタカヤさんの
マルケンさんの作りかけのキットを完成させようという、
お宝ワンメークというので製作したもの、
色はラッカーで塗りましたが、大変でした。


この作品は、玄人受けしていた作品の一つです。

「完成しているのを初めて見た・・・」と、つぶやく人

「エリザベス女王・・・有るんだ・・・」と、つぶやく人

「これ、塗装大変だ~」と、つぶやく人・・・

仮面ライダーとのギャップが、実におもしろいです。

ちえみちゃん、大変でしょうが、来年も宜しくお願いしますね!


明日へ、続く・・・

御礼!合同展『Mokejo(模型+女子)』

今年も無事に静岡ホビーショーモデラーズクラブ合同展終了致しました。

会場でお声を掛けて頂いた皆様、心からの感謝を申し上げます。

あっという間の一年の月日と、

『Mokejo(模型+女子)』2年目の参加も叶いました。

御尽力頂いた方々にも、感謝を申し上げます。

体力的にも、気力的にもいささか疲れが・・・(汗)

随時、会場での展示内容などを、御報告させて頂きますので、

取り急ぎ御礼まで、御容赦!

Stand Up! Japan 2011

さあ、ホビーショー目前です。

会場においでの皆様、ぜひ「Mokejo」ブースに遊びに来て下さいね。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「STAND UP! JAPAN 2011
使用キット*HONDA RA272 1/20 タミヤ

T.M.Revolution西川貴教氏により設立された

今回の東北地方太平洋沖地震のチャリティプロジェクトのロゴを使いました。

RA272は、HONDAがフルコンストラクターで、世界一を取った車です。

それも、1965年のことなんです。

日本の技術力の結晶とも言えるこの車・・・

アクリルのベースを斜めにして、ハートの形の小皿に

プリザーブドフラワーをデコレーションしました。


模型+女子


模型+女子

頑張れ!ヴァンフォーレ甲府 

地元山梨のサッカーチーム「ヴァンフォーレ甲府」

今年は、J1に昇格致しました。

まだ、ちょっと調子が上がっていませんが、

ICHIGANで、応援しますよ。

というわけで、チームカラーでガンダムを塗装してみました。

ブルーは、ブリリアントブルーを使用。

陰影をメタリックブルーで、施しました。

深い赤色は、マルーンを重ね塗りしました。

デカールは、ガイアノーツさんのおうちdeデカールで製作しました。

台座は、無印良品で購入したアクリルフレームです。

我ながら、お気に入りの一作になりました。

ホビーショーで、お披露目します。

模型+女子

模型+女子

模型+女子

模型+女子

模型+女子

どひゃ〜

今年も静岡ホビーショー、
モデラーズ合同展に「Mokejo」参加します!


プロフィール

右衛門uemon

Author:右衛門uemon
右衛門へのお問い合わせ
contact@hobby-lab.biz


プラモデルだけは、小学生の頃からやめずに過ごして来ました。
何故か、車のプラモデルが大好きでした。
まあ、スーパーカー世代っちゅうやつです。

子供の頃は、少ないお小遣いで、
欲しいキットもなかなか手に入れることも出来ず・・・
せっかく、買ったキットも、
上手に作れなくって悔しい思いをしたり・・・

いつの間にか、
お小遣いも増えて・・・

プラモデルを積んで置くなどという贅沢な御身分に・・・

積まれたプラモの前に
仁王立ちする母が、
「これって、嫁入り道具になるわけ?」
などと言っていたのも、今では懐かしい思い出・・・
道楽三昧のあなたの娘は、すっかり行き遅れました。

気が付けば、たま〜に模型雑誌の作例のお仕事を頂けるようになり・・・
母も、何となく理解してくれるように、なったような・・・

それでも、やっぱりプラモが大好きなんです。
すでに、ろーがん・・・(泣)
それでも、作るんです。

まあ、ぼんやり、まったりと模型のことを書きますので、
ゆる〜い気持ちで、お付き合い下さいませ!

Twitter https://twitter.com/72_uemon

■Mokejo(モケジョ)とは?
『Mokejo(モケジョ)』はプラモデル製作を楽しむ女性たちで結成された、女性だけ の模型サークルです。サークル名『Mokejo(モケジョ)』は模型+女子の造語です。 2009年に右衛門の呼びかけで、それまで別々に模型製作 をしていた女性たちが集まり Mokejo を結成しました。立ち上げ時のメンバーは 5人。 主婦、母、働く女性、プロモデラーと、立場や境遇もバラバラ、東京、山梨、静岡と 住んでいる場所もバラバラ。ただひとつの共通点は「模型作りが好き」ということ。 2010 年 5 月には「静岡ホビーショー」内で開催されている、「モデラーズクラブ合同 作品展示会」に参加。モデラーズクラブ合同作品展示会の 20 年以上の歴史で女性だけの模型クラブが参加するのは初めてことでした。
2011 年からは作品展示サポートメンバーを増やしつつ、5月の「静岡ホビーショー」 に加えて、7月の「山梨市プラモデル作品展示会 in 街の駅やまなし」にイベントサポ ートメンバーとして協力。2012 年 10月には「第 52 回 全日本模型ホビーショー」 にて作品展を開催。イベントやメディアを通して、プラモデルの裾野を広げる活動を行っています。


Mokejoこれまでの活動

2010年Mokejo(模型+女子)結成
2010年5月 静岡ホビーショー モデラーズクラブ合同作品展初参加
2010年5月 静岡新聞・中日新聞にMokejoの活動記事掲載
2011年1月 TAMIYA NEWS VOL.501(2011年2月号)掲載
2011年3月 『しずおかの文化新書』(創碧社)掲載
2011年5月 静岡ホビーショー モデラーズクラブ合同作品展参加
2011年7月 山梨市プラモデル作品展示会 in 街の駅やまなし作品展示
2011年7月21日発売の『嗜み』11号(文藝春秋社)『プラモデルは大人の部活動』にてMokejoが紹介
2011年7月 模型ファクトリー『Mokejo~模型を楽しむ女性たち~』展示
2012年7月 山梨市プラモデル作品展示会 in 街の駅やまなし作品展示
2012年5月 静岡ホビーショー 第23回モデラーズクラブ合同作品展参加
2012年10月 全日本模型ホビーショーにて「Mokejo」作品展示
2013年5月 静岡ホビーショー モデラーズクラブ合同作品展参加
2013年5月 中日新聞にMokejoの活動記事掲載
2013年9月タミヤプラモデルファクトリー新橋店「女子フェスティバル」Mokejo作品展示
2013年10月 全日本模型ホビーショーにて「Mokejo」作品展示
2014年5月 静岡ホビーショー モデラーズクラブ合同作品展参加
2014年6月 「ガンダムホビーライフ005」オオゴシ*トモエ女史のコラム『模型×女子(モケジョ)に会いたい!』静岡ホビーショー合同展「Mokejo」ブース取材
2014年7月 山梨市プラモデル作品展示会 in 街の駅やまなし作品展示および子供たちの組み立て教室講師として参加
2015年5月 静岡ホビーショー モデラーズクラブ合同作品展参加
2015年7月 山梨市プラモデル作品展示会 in 街の駅やまなし作品展示および子供たちの組み立て教室講師として参加
*******************************

右衛門これまでの作例

月刊モデルグラフィックス
2006年11月号1/24 ハセガワ スバルインプレッサWRC’05年ラリージャパン
2007年5月号1/24 タミヤ フェラーリFXX
2007年8月号1/20 タミヤ ロータス99T HONDA日本GP 中嶋悟仕様改造
2008年6月号1/24 フジミ フォルクスワーゲンゴルフR32
2008年11月号1/24フジミ フェラーリ250GTO
2009年6月号1/72 ドイツレベル サンシーカープレデター108大村直樹氏と共同製作
2009年10月号1/24 フジミ ニューフィアット500

月刊モデルアート
2013年1月号1/24 アオシマ ランボルギーニアヴェンタドールLP700-4
2013年7月号1/20 フジミ ブラバムBT46b 1979 スウェーデンGP(ニキ・ラウダ)
2013年10月号1/16 ハセガワ ソッピースキャメルF1
2014年3月号1/24 アオシマ '12 サンバートラック TCスーパーチャージャー
2014年5月号1/20 フジミ フェラーリF138 中国GP(アロンソ)
2014年8月号1/200 ハセガワ Peach AIRBUS A320 MARIKO JET
2015年4月号1/20 タミヤ ホンダRA272 メキシコGP
2015年6月号1/150 フジミ 東京モノレール1000形 50周年記念 ヒストリートレイン 開業1964年仕様
2015年8月号1/500 童友社 プレミアム姫路城
2015年11月号1/24 タミヤ トヨダAA型

改訂新版 今日からはじめるジオラマ趣味
¥1,000-
ネコパブリッシング刊
「おねしょしちゃった朝」右衛門作 掲載

右衛門これまでのメディア活動

2013年3月3日
山梨日日新聞 文化暮らし:ぶんくら
Mokejo、山梨市プラモデル作品展示会、ものづくり教室についての取材記事掲載
2013年4月12日
読売新聞(地方版)やまなし人
取材記事掲載
2013年10月11日ガンダムホビーライフ002電撃ホビーマガジン編集部
オオゴシ*トモエ女史のコラム『模型×女子(モケジョ)に会いたい!』
右衛門のインタビュー記事掲載されました。
2013年11月27日
テレビ山梨 山梨県広報番組「山梨いまじん」
「女子力でプラモデルを作っちゃう!
  Mokejo リーダー」放送
2014年1月14日
山梨放送 ててて!TV
「ゲストに聞いて!」出演
2014年3月18日
TokyoFM 「Honda Smile Mission」
2014年6月13日ガンダムホビーライフ005電撃ホビーマガジン編集部
オオゴシ*トモエ女史のコラム『模型×女子(モケジョ)に会いたい!』
静岡ホビーショーモデラーズ合同展Mokejoブース取材
2015年05月22日発売
イカロス出版 飛行機模型ガイド
Mokejoの心意気 右衛門のインタビュー記事掲載されました。
2015年10月20日 TBSテレビ「マツコの知らない世界」にてプラモデルの世界の案内人

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。