FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第53回全日本模型ホビーショー×Mokejoブース一挙公開

静岡ホビーショーに引き続き、今回もゲスト参加して頂きました。

そして、今回は二日間会場にも来て下さりブースでの対応までして頂いちゃいました。

有り難うございました~。

五十嵐 浩子さん (声優・役者)

$模型+女子(モケジョ)

【プロフィール】
東京都出身、東京都在住。AIR AGENCY所属。
モノ作りが好きで、プラモデルもやり始めたらハマるだろうな~と思っていました。昨年の夏頃、ガンダムシリーズを見たり、プレゼントでガンプラをいただいたことがきっかけで、プラモデル作りを始めました。

【ブログ】http://yaplog.jp/igarashiko-new/

【出演作】
『ダンボール戦機WARS』篠目アカネ役
『マジでオタクなイングリッシュ りぼんちゃん』トナー役
『ヒャッコ』古囃独楽役
『蟲師』しげ役


【ライブ活動】
声優ユニット『pink☆away』


【使用キット】
1/1ダンボール戦機WARS LBX 045 バル・スパロス
ダンボール戦機WARSの番組サイトの声優ブログリレーに載せたくて作りました。
バル・スパロスを操縦しているキャラクター、ヒカルのイメージでオリジナルのカラーリングしました。
黄色がキレイなヒカルの髪の毛の色になってくれて嬉しいです。
アクセントとして、ピンクのキラキラテープをラインに使用しました。


【使用キット】
1/1ダンボール戦機W LBX032 ミネルバ改
女の子らしいロボットが作りたくて選びました。
今回初めてしっかり塗り分けをしました。
紺色を白くするのに、ベースホワイトも初めて使用しました。
マスキングテープがうまく貼れなくて、貼ってはがしたら下の塗料はげたりして、初めてはなかなか大変でした☆彡
色を塗ってみたら、夜桜みたいなイメージになったので、改じゃなくて桜にすればよかったかなーと、後からちょっと思ってしまいました(笑)
ピンク以外は全てパール塗装でキラキラさせました☆彡

今回のホビーショーでNHKの取材が入り、Mokejoブースがニュースで紹介されたのですが、

このひおうさんの作品を直に見ようと幕張までいらしたお客様がいらっしゃいました。

訪ねてくれた女性は、本物の車だと思ったらしく、会場内を探しても全く見つからず、

NHKに抗議の電話をするつもりだったと熱く語られておりましたが、

無事にMokejoブースにたどり着かれました。

$模型+女子(モケジョ)

【プロフィール】
ひおうさん (RCボディぺインター)
福岡県宮若市在住。
仕事で手の神経を痛めた時に主人の影響でRCを始めて楽し んでいたのですが、3年前、更にリハビリになるのと自分らしい表現が出来るのでは?と思いマシンのボディペイントをはじめました。現在はカーボディ専門の ホビーグループ『ぺいんとマイスターズ』のメンバーとして、「花と着物の女性」をテーマに作品を制作しています。


【雑誌掲載】
RCmagazine 2012年3月号 作品「藤の森」掲載
RCmagazine 2013年2月号 作品「桜・孔雀」「蓮・九尾の狐」「彼岸花・八犬伝」掲載

【受賞歴】
2013年タミヤモデルファクトリー新橋店 第4回RCモデラーズコンテスト入賞

【作品タイトル】藤の森
【使用キット】ヨコモ S13SILVIAボディ
【作品コメント】
持ち主さんがラジドリの大会で使用されるという事で、蜘蛛を持ち主さん、捕われた女性を対戦相手に見立ててデザインしました。
筆塗りの良さを出したくて「ぼかし」の技法を初めて使ってみました。花も蔦も多くてくじけかけたり、蜘蛛は描いていて気持ち悪くなったり(笑)しました。



$模型+女子(モケジョ)

【プロフィール】
諸川紗綾さん
神奈川県出身横浜市在住
昨年の夏からプラモデルを作り始めました。
初めて作ったのは、遊園地で買った限定キットです。
模型を作る上で大切にしている事は「楽しんで学ぶ!」です。
まだまだ知識も技術も浅い私ですが模型を存分に楽しみ、そして学びたいと思います。


【作品タイトル】ガンタンク
使用キット: MG 1/100 RX-75 ガンタンク
コメント:
ガンタンクをオリジナルカラーのデザートタイプに仕上げてみました。
カラーリングはデザートイエローを選択。ウェザリングにも力を入れました。

・電撃ホビーマガジンMOOK「ガンダムホビーライフ」コラム「諸川紗綾のプロモデラーへの道」連載中


$模型+女子(モケジョ)

【プロフィール】斑にゃんこさん

出身地、お住まいの地域:うどん県出身、大阪在住
作品をつくりはじめた時期やきっかけ
子供の頃、雑誌の付録を作る事が好きで、その延長上でプラモデルに手を出し…
○十年ブランクあり。一昨年、とある温泉でホイホイさんをGETし、以来模型熱再燃!
*はじめてつくったプラモデル:マチルダさん
*模型に取り組む上でのモットー:先入観に囚われず、常に自由な発想で!

【作品タイトル】MADARA CAT
TAMIYA ITALERI F-14A TOMCAT 1/72
作品に対するコメント:本来の姿に戻ったニャンコ先生が戦闘機になったら…をイメージし、作成しました。


$模型+女子(モケジョ)

【プロフィール】キリエさん
東京都在住。模型は3年ほど前からはじめました。
自分に無理なく好きな物を作っております。
まだまだ荒いですが、ご笑覧頂ければ幸いです。
【作品タイトル】きりしま
【使用キット】ピットロード 1/700 海上自衛隊護衛艦 こんごう型DDG-174 きりしま
【作品コメント】
スケールモデルはこの船で2つ目になります。
きりしまは2010年に中距離弾道ミサイルを模した標的ミサイルを迎撃した船です。日本の海を守ってくれる船なんだ、と思って作成いたしました。


$模型+女子(モケジョ)
$模型+女子(モケジョ)

【プロフィール】
はるるんさん
大阪出身、東京在住。模型歴2年半。
ガンダムユニコーンを劇場で観に行った帰りに、なんとなくHGユニコーンのプラモデルを購入したのがきっかけでプラモデルを作るようになりました。電飾キラキラな作品を作りたいです。

【作品タイトル】死神と呼ばれたガンダム
【使用キット】バンダイ 1/100 デスサイズヘルカスタム
【作品コメント】
蛍光クリアを使用した作品を作ってみたいと思い製作しました。ブラックライトを使うことで、デスサイズヘルの不気味さを表現できれば、と思ってます。

$模型+女子(モケジョ)

【プロフィール】
安村きほさん
東京都出身。
もともとプラモデルに興味があり、ガンダムUCをきっかけにオオゴシトモエさん主催のイベント「プラモデルパーティー」に参加。 初めて作った作品は、1/144のファーストガンダムです。 模型に取り組むうえでのモットーは、興味を持ったキットを楽しんで作ることです!

【作品タイトル】 陸上自衛隊10式戦車
【使用キット】 タミヤ 1/35TYPE10TANK
【作品コメント】 初めてスケールモデルに挑戦しました。今まで作ったロボット系のキットよりもパーツが細かく、作り方の違いもあり、少し苦労しましたが、楽しんで取り組むことができました。これから、他の戦車も作ってみたいと思っています。



$模型+女子(モケジョ)

【プロフィール】tombowさん

・・・コメントとかね・・・私のとこにないじゃん(泣)
まあ、私と人生の2/3は連れ立ってる友達の作品です。

ラストカメラにジオラマ作ったのね~。なかなかですな~。

さあ、オオゴシ女史の作品です。

$模型+女子(モケジョ)

【プロフィール】
オオゴシ*トモエ さん
広島県出身。2000年、月刊ホビージャパンの連載企画『女子プラ!』がきっかけでモデラーとしての 活動をスタート。現在はプラモデル製作の楽しさ、ものづくりの面白さを広める活動としてプラモデル教室を多数主催。プラモデルの楽しさを広めるナビゲー ターとしても精力的に活動している。著書に『はじめてだってうまくいく ガンプラの教科書』(大泉書店)などがある。 11月に新刊発売予定。

【作品タイトル】ずっと、ともだち
【使用キット】ファインモールド 1/20 天空の城ラピュタ ロボット兵(戦闘Ver.)
【作品コメント】
ス タジオジブリ『天空の城ラピュタ』に登場するロボット兵です。プラモデル発売直後に製作を開始。戦闘バージョンの腕のトゲを切り、加工を終えたころに園丁 バージョンの発売を知りそのまま時が止まっていました。が、長い時を経てこのホビーショーのために作業を再開。作品を見てくださるみなさんの心がほっこり するような作品を目指しました。


$模型+女子(モケジョ)

右衛門は、こちらの1/16ハセガワ ソッピース・キャメルF1でした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. Mokejoの皆さんの作品はすばらしいですね

オオゴシさんの教室から、同じブースに出展させていただいた者です。

いつもMokejoの皆さんの作品には刺激を受けます。
とくに、私にはない繊細さと、私とは違う感性は勉強になります。

これからも、すばらしい作品を期待しています(o´・∀・`o)

2. ありがとうございました

この度も大変お世話になりました。

素晴らしい作品を生み出される皆さまの中に展示して頂いた事、足をお運び下さった方がおられた事、励みになる事ばかりで本当に嬉しかったです。
ちょうど新しい作品を作り始めた所でしたので元気も頂きました。

また荷物の梱包、発送にもお心配りを頂きましてありがとうございます。感謝の気持ちを上手く伝えられなくてすみません。
プロフィール

右衛門uemon

Author:右衛門uemon
右衛門へのお問い合わせ
contact@hobby-lab.biz


プラモデルだけは、小学生の頃からやめずに過ごして来ました。
何故か、車のプラモデルが大好きでした。
まあ、スーパーカー世代っちゅうやつです。

子供の頃は、少ないお小遣いで、
欲しいキットもなかなか手に入れることも出来ず・・・
せっかく、買ったキットも、
上手に作れなくって悔しい思いをしたり・・・

いつの間にか、
お小遣いも増えて・・・

プラモデルを積んで置くなどという贅沢な御身分に・・・

積まれたプラモの前に
仁王立ちする母が、
「これって、嫁入り道具になるわけ?」
などと言っていたのも、今では懐かしい思い出・・・
道楽三昧のあなたの娘は、すっかり行き遅れました。

気が付けば、たま〜に模型雑誌の作例のお仕事を頂けるようになり・・・
母も、何となく理解してくれるように、なったような・・・

それでも、やっぱりプラモが大好きなんです。
すでに、ろーがん・・・(泣)
それでも、作るんです。

まあ、ぼんやり、まったりと模型のことを書きますので、
ゆる〜い気持ちで、お付き合い下さいませ!

Twitter https://twitter.com/72_uemon

■Mokejo(モケジョ)とは?
『Mokejo(モケジョ)』はプラモデル製作を楽しむ女性たちで結成された、女性だけ の模型サークルです。サークル名『Mokejo(モケジョ)』は模型+女子の造語です。 2009年に右衛門の呼びかけで、それまで別々に模型製作 をしていた女性たちが集まり Mokejo を結成しました。立ち上げ時のメンバーは 5人。 主婦、母、働く女性、プロモデラーと、立場や境遇もバラバラ、東京、山梨、静岡と 住んでいる場所もバラバラ。ただひとつの共通点は「模型作りが好き」ということ。 2010 年 5 月には「静岡ホビーショー」内で開催されている、「モデラーズクラブ合同 作品展示会」に参加。モデラーズクラブ合同作品展示会の 20 年以上の歴史で女性だけの模型クラブが参加するのは初めてことでした。
2011 年からは作品展示サポートメンバーを増やしつつ、5月の「静岡ホビーショー」 に加えて、7月の「山梨市プラモデル作品展示会 in 街の駅やまなし」にイベントサポ ートメンバーとして協力。2012 年 10月には「第 52 回 全日本模型ホビーショー」 にて作品展を開催。イベントやメディアを通して、プラモデルの裾野を広げる活動を行っています。


Mokejoこれまでの活動

2010年Mokejo(模型+女子)結成
2010年5月 静岡ホビーショー モデラーズクラブ合同作品展初参加
2010年5月 静岡新聞・中日新聞にMokejoの活動記事掲載
2011年1月 TAMIYA NEWS VOL.501(2011年2月号)掲載
2011年3月 『しずおかの文化新書』(創碧社)掲載
2011年5月 静岡ホビーショー モデラーズクラブ合同作品展参加
2011年7月 山梨市プラモデル作品展示会 in 街の駅やまなし作品展示
2011年7月21日発売の『嗜み』11号(文藝春秋社)『プラモデルは大人の部活動』にてMokejoが紹介
2011年7月 模型ファクトリー『Mokejo~模型を楽しむ女性たち~』展示
2012年7月 山梨市プラモデル作品展示会 in 街の駅やまなし作品展示
2012年5月 静岡ホビーショー 第23回モデラーズクラブ合同作品展参加
2012年10月 全日本模型ホビーショーにて「Mokejo」作品展示
2013年5月 静岡ホビーショー モデラーズクラブ合同作品展参加
2013年5月 中日新聞にMokejoの活動記事掲載
2013年9月タミヤプラモデルファクトリー新橋店「女子フェスティバル」Mokejo作品展示
2013年10月 全日本模型ホビーショーにて「Mokejo」作品展示
2014年5月 静岡ホビーショー モデラーズクラブ合同作品展参加
2014年6月 「ガンダムホビーライフ005」オオゴシ*トモエ女史のコラム『模型×女子(モケジョ)に会いたい!』静岡ホビーショー合同展「Mokejo」ブース取材
2014年7月 山梨市プラモデル作品展示会 in 街の駅やまなし作品展示および子供たちの組み立て教室講師として参加
2015年5月 静岡ホビーショー モデラーズクラブ合同作品展参加
2015年7月 山梨市プラモデル作品展示会 in 街の駅やまなし作品展示および子供たちの組み立て教室講師として参加
*******************************

右衛門これまでの作例

月刊モデルグラフィックス
2006年11月号1/24 ハセガワ スバルインプレッサWRC’05年ラリージャパン
2007年5月号1/24 タミヤ フェラーリFXX
2007年8月号1/20 タミヤ ロータス99T HONDA日本GP 中嶋悟仕様改造
2008年6月号1/24 フジミ フォルクスワーゲンゴルフR32
2008年11月号1/24フジミ フェラーリ250GTO
2009年6月号1/72 ドイツレベル サンシーカープレデター108大村直樹氏と共同製作
2009年10月号1/24 フジミ ニューフィアット500

月刊モデルアート
2013年1月号1/24 アオシマ ランボルギーニアヴェンタドールLP700-4
2013年7月号1/20 フジミ ブラバムBT46b 1979 スウェーデンGP(ニキ・ラウダ)
2013年10月号1/16 ハセガワ ソッピースキャメルF1
2014年3月号1/24 アオシマ '12 サンバートラック TCスーパーチャージャー
2014年5月号1/20 フジミ フェラーリF138 中国GP(アロンソ)
2014年8月号1/200 ハセガワ Peach AIRBUS A320 MARIKO JET
2015年4月号1/20 タミヤ ホンダRA272 メキシコGP
2015年6月号1/150 フジミ 東京モノレール1000形 50周年記念 ヒストリートレイン 開業1964年仕様
2015年8月号1/500 童友社 プレミアム姫路城
2015年11月号1/24 タミヤ トヨダAA型

改訂新版 今日からはじめるジオラマ趣味
¥1,000-
ネコパブリッシング刊
「おねしょしちゃった朝」右衛門作 掲載

右衛門これまでのメディア活動

2013年3月3日
山梨日日新聞 文化暮らし:ぶんくら
Mokejo、山梨市プラモデル作品展示会、ものづくり教室についての取材記事掲載
2013年4月12日
読売新聞(地方版)やまなし人
取材記事掲載
2013年10月11日ガンダムホビーライフ002電撃ホビーマガジン編集部
オオゴシ*トモエ女史のコラム『模型×女子(モケジョ)に会いたい!』
右衛門のインタビュー記事掲載されました。
2013年11月27日
テレビ山梨 山梨県広報番組「山梨いまじん」
「女子力でプラモデルを作っちゃう!
  Mokejo リーダー」放送
2014年1月14日
山梨放送 ててて!TV
「ゲストに聞いて!」出演
2014年3月18日
TokyoFM 「Honda Smile Mission」
2014年6月13日ガンダムホビーライフ005電撃ホビーマガジン編集部
オオゴシ*トモエ女史のコラム『模型×女子(モケジョ)に会いたい!』
静岡ホビーショーモデラーズ合同展Mokejoブース取材
2015年05月22日発売
イカロス出版 飛行機模型ガイド
Mokejoの心意気 右衛門のインタビュー記事掲載されました。
2015年10月20日 TBSテレビ「マツコの知らない世界」にてプラモデルの世界の案内人

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。